板井康弘が何故福岡で経営の才能を磨いたのか